ナースのノー残業術

ナースの転職は「看護のお仕事」

残業をしないで帰るためのテクニックを身につけているのがイマドキのナース

国内最大級の「看護のお仕事」

国内最大級の「看護のお仕事」

当サイトでもおすすめする国内最大級のナース専門求人サイト「看護のお仕事」の特徴ついて紹介しています。

国内最大級の求人数

「看護のお仕事」の最大の特徴は、その求人数の多さにあるといえます。全国各地の大規模、小規模問わず集めた求人数は実に14万件を超える数になっているので、豊富な求人情報の中から自分に最も合った求人を探す事ができます。14万件も求人があると探すのも一苦労と思われるかもしれませんが、担当のキャリアコンサルタントが相談内容などに応じた求人を紹介してくれるので、考えている以上に早く的確な求人を見つけることができます。
しかも「看護のお仕事」には、各都道府県に特化した地域専門のキャリアコンサルタントが在籍しています。そのため各地域の求人状況や市場動向をしっかり把握しており、常に最新情報を提供できる環境が整っているというわけです。大都市に強いナース転職サイトでは見つからないような地方の求人情報も多数取り揃えているので、北海道から沖縄まで全国で希望に合った求人を探すことができます。

入職後までフルサポート

登録後の相談から求人紹介、履歴書の添削や面接対策、雇用に際しての条件交渉など1人では難しい問題も「看護のお仕事」を利用することで円滑に進めることができます。これこそが、「看護のお仕事」の最大の利点です。また、通常であれば転職をした後は転職サイトの支援も終わるというのが一般的です。
ですが「看護のお仕事」では、入職後までもしっかりとサポートしてくれます。転職後も職場の状況を把握し、より多くの転職希望者のための情報収集を欠かすことがないのです。また、「看護のお仕事」では、転職に成功した人全員に最大12万円の転職支援金をプレゼントしています。金額は勤務形態によって異なり、管理職で12万円、夜勤可の常勤で5万円、日勤の常勤で3万円、非常勤で1万円となっています。申請方法も初出勤日から1ヶ月後に担当キャリアコンサルタントに電話するだけという簡単なものです。転職すると給料日が来るまで間が空いたりと、一時的に収入が滞ることがありますが、その分を転職支援金でカバー出来るので転職者としては嬉しい限りです。

悩み相談もできる

「看護のお仕事」の特色の一つに、お悩み相談室というコンテンツがあります。このお悩み相談室では転職に関わる悩みから、転職とは全く関係のないナースとしての悩みまで、何でも相談することができます。医療現場をよく知り多くのナースたちの声を聞いてきたカウンセラーたちから具体的な解決策を教えてもらえると口コミでもかなり評判が高いコンテンツです。

  • 看護のお仕事画像

新人看護師は必読!

  • アサーションとは、お互いを思いやり、大切にしながら素直にコミュニケーションを交わすことです。相手に何かをお願いするときや、逆にされたときに断る場合など、相手に言いにくい場面があると思います。このような複雑な話をきちんと整理する必要があるときにDESC法を使ってセリフを準備します。DESC法とは、言うべきことをあらかじめ整理しておく方法です。ここでは、アサーションという言葉の定義についてと残業を断る技術として、DESC法について詳しくご紹介しています。

  • ナースの人材不足からくる現場へのしわ寄せとして残業があります。ですが、それが当たり前と諦めてしまってはそこで終了です。なるべく残業をしないで早く帰るコツを身につけると身につけないでは少しずつですが残業時間に差がつくことでしょう。例えば、ただ漠然と仕事をこなすのではなく優先順位をつけて計画的にこなすことも1つの方法です。ここでは、すぐにでも実践可能な残業を減らす基本的な4つの方法について詳しくご紹介しています。

  • 超多忙なナースの仕事は社会的なやりがいがえられる半面、命に関わる医療現場という責任の重圧もあるので、精神的にも肉体的にもハードな職場です。また、女性の多い職場ですので特有の人間関係やルールがあったり、辛い夜勤、病院との方針が合わないなどとストレスフルな環境で悩んでいるナースも少なくありません。人材不足が問題とされているナースは残業も多くなりがちです。ここでは、残業が多い病院の特徴について詳しくご紹介しています。